けんけんの毎日

日々成長する2歳の息子の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北朝鮮脱北

平成14年に起きた瀋陽駐日本領事館における北朝鮮亡命者事件のその後が今日テレビ朝日の”スパモ二”で報道されていました。中国門兵に母親が門の前で取り押さえられ傍で泣き叫ぶ幼い少女の映像は5年弱経った今でもよく覚えています。脱北支援者のカメラにより写され日本の各マスコミによって公表されたからです。そのため日本の世論は同情しお固い日本の政治判断は動かされ彼ら家族5人は無事韓国に亡命できました。
めでたしめでたし・・・昔話だったらこれで済んだのですが現実はそうはいきませんでした。少女は小学校1年生になっていましたがその母親はなんと家のお金を全て持ち出し不倫駆け落ちして行方知れずになっているそうです。北朝鮮にあのまま送り返されていたら、命を失っていたかもしれない。しかし以前より苦しくなっても家族では暮らせていたかもしれない、確実に母親は不倫駆け落ちなどしてなかったでしょう。自分の母親を憎む父親を見ることはなかった。少女には選択権が無かったんです。人権派の方々により幸せな人生を歩き始めた人達がいることや命を救われた人が大勢いることは否定しませんが、アフターケアはどうされてるのかなぁっと疑問に思いました。少しのサポートはあるらしいですが、溺れてる人を一度船に乗せても次の人のために船を降りてもらわなければいけないのなら何の為に助けてあげてるのかな。「あ~いい事した~やれやれ」で後は他に押し付けたり「自分で後は頑張りや~」じゃあ救出された人や押し付けられた国民は不満出てきます。かといって助けなければ・・・。どうすればいいか、”悪根を絶つ”当たり前の答えがあるのにそうできない。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/20(金) 11:02:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<長崎市長選挙 | ホーム | これって不満癖?>>

コメント

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://newsoftoday.blog89.fc2.com/blog-entry-925.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
  1. 2007/04/20(金) 17:17:22 |
  2. URL |
  3. 旬な話題 #-
  4. [ 編集]

あの家族のその後、気になっていました。
それが、そんな結末になっているとは??何て、ちょっとガッカリ。

何でもそうですが、後のサポート体制がどうなっているのか、いつも疑問です。
最後まで、責任を取ると言うのは。。。
  現実的に不可能なんでしょうか?
  1. 2007/04/20(金) 18:48:54 |
  2. URL |
  3. N。。。です。 #-
  4. [ 編集]

やはり人間は苦しい時を超えて楽になると、苦しい時のことを忘れがちです。北朝鮮では辛い思いして仕方がないと思ってたら、自由にできる国に行ってすこしお母さんの中で何かが変わっちゃったのだろう。
他に良いものを一杯見ちゃったりして....
私は今はそういう状態かも..
  1. 2007/04/20(金) 22:17:05 |
  2. URL |
  3. seesow #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iroiroarimasu.blog86.fc2.com/tb.php/24-f9391e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsujiken

Author:tsujiken
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。