けんけんの毎日

日々成長する2歳の息子の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公営住宅

今日、へぇ~自治体もやるじゃんっていうニュースをみつけた。
「公営住宅の入居資格について、国土交通省は05年から、継承資格を原則、名義人の配偶者に限定し、子供への継承は認めないよう全国の自治体に通知。これに基づき、東京都は8月に資格を厳格化し、資格がない入居者について、名義人死亡から半年間を退去期限と規定している。
通知では障害者など住宅困窮者の特例扱いを認めている。」
というものです。ニュースの取り上げ方は、酷いことしてるぞって風になっていましたが、私はこの取り組みに賛成です!安い家賃で便利な場所にある公営住宅に入りたい人っていっぱいいるのに入れない。それは入居申請時には資格内にいた人が、数年経ち入居資格外になったにも関わらず居座り続けているからです。公営住宅の道に高級外車が並んでるので、悠々自適の人間が何故公的援助のある家に住めるんだろう?と常日頃不思議に思っていました。生活保護にしろ、果ては国公立大学受験にしろ日本は最初の試験は難しいけど、それさえクリアすればあとは楽チン、面白おかしく暮らしていける。一番辛いのはそのボーダーラインにいて惜しくも漏れてしまった人達。せめて家賃が安ければ、偉そうな役人に頭下げて国の面倒を受けなくてもなんとか頑張れる。そういう人たちに公営住宅は優先されるべきだと思います。この取り組みがドンドン広がれば世の中の不公平も少し解決できそうに思うんだけどなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/14(水) 21:14:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夫婦


昨日は結婚記念日でした。カラオケ大好きな夫とまだ歌えないけんけんと私でBOXに行きました。店お勧めのステーキ定食も食べ、2時間、久しぶりのマイクに戸惑いながらも楽しみ、近くで食事をして帰りました。結婚してすぐにけんけんを身ごもったので、二人きりのラブラブな生活って一年もありませんでしたが、今まであっという間でした。「こんな調子やったらすぐに10年経ってしまうなぁ~、スィート10ダイヤモンドの積み立てちゃんとしとかな買われへんで!」って言ったら、「やっぱりいる?」って返事。「しょぼいのやったら要らんから、20年目でいいわ~」って少し先の話ですが注文しておきました。どんな素敵なリングをくれるのかな?それが似合う素敵な女性になっておかなきゃ。-20年後ってどうなってるかな、と考えながらいつものようにPC開けたら兵庫県尼崎での妻殺し事件が・・・。
 「自分は末期がん」と悲観し、認知症の妻を絞殺した夫を逮捕
85歳のお爺さんが長年連れ添っただろう80歳のお婆さんを、深夜2時半頃に寝室で殺害したそうです。 調べに対し、お爺さんは「自分は末期がんで妻は認知症。自分が死んだら、残った妻が不憫(ふびん)だと思った」と供述しているという。 子供や身内はいなかったのだろうか?と初めは思いました。ただ今日は夫婦愛について考えた日だったからでしょうか、普段とは少し違って、お爺さんの犯した罪よりも彼のお婆さんに対する愛を考えてしまいました・・・。 私が生きてきたより長い人生を共にした伴侶ってどういう存在なんだろう。


  1. 2007/11/12(月) 02:56:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

tsujiken

Author:tsujiken
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。