けんけんの毎日

日々成長する2歳の息子の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結婚

短い人生ですが、最近の世の中本当に変わったなぁって思うのが”結婚”です。出来ちゃった結婚多いですよね・・・。私の弟はこの度、目出度く8つ下の可愛い女の子と出来ちゃった婚だそうです・・・。結婚するなら何故、妊娠する前にプロポーズ出来ないのか、不思議な気持ちです。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/29(水) 21:50:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ストーカー

立川署の巡査長がストーカー殺人の末自殺したニュース怖いですね。警察ってストーカーの被害に遭って困ってますって相談する所なのに。今は警察や役人だろうが代議士だろうが公人って意識を持ってる人少ないように思います。「私だって人間ですから・・」って当たり前のことを自分に対するいい訳にして、公人の自意識が足りないように感じます。
そんな人は無理してその任務を続けないで辞めてくれてもいいのに、自分の生活のために仕事し続けている。迷惑。人には得手不得手ってものがあるんだから人の為に働くって仕事が向いてないんだったら本人の為でもあるし退いてもらってもいいと思います。一部の足りない人たちのおかげで、どうしても全体の組織の信頼が薄らいでしまう。熱心に仕えてくれている他の公人のやる気を削ぐ体制を正さなければマスマス嫌な社会になるのは眼に見えてます・・・。
  1. 2007/08/26(日) 07:46:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私の家は仏教で無いので、盆の行事や意味が良く分かりません。しかし嫁ぎ先に仏壇があったので、みんなで墓参り行くよ~って時は着いていき見よう見真似で取り繕っています。私は主人が大好きで尊敬しているので、このように育ててくれた舅姑に感謝しています。だから行くよ~と言われて嫌だと拒否はしないのですが、お墓に行っても心から参ることが出来ません。舅姑のどちらかが入ったら気持ちがこもるかな~なんて思いますが、まだまだ元気です。確かに親がいてそのまた親がいてそのまたまた親がいて・・・で今があるわけですが、魂は肉体が死んだときに無くなると小さい頃から聞いていた私はお盆等の行事は生きている人の慰めの為かな?と考えています。だから主人と主人の友人が亡くなった同級生の盆をどうしようかと話し合ってるときも、その地方の習慣にあったベストな意見を言うことが出来ません。それでご相談なんですが。命日の6月にご遺族のところへ6人位で出かけ仏壇にお参りしたばかりなのですがお盆にも出かけたほうがいいのでしょうか?ご遺族の方がいつも多目の返礼をされるので負担もかかるしお墓だけでいいのでしょうか?
  1. 2007/08/14(火) 15:31:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

電車の宙釣りにて。

今日電車の宙釣り広告で面白そうな特集をしている雑誌を見つけました。子供達の教育に関する内容です。私自身の学生時代は遊びに忙しく、学校で教わることより課外で学んだことの方が多かったです。ただ唯一学生時代に教師から教わり記憶に残っているのは”ウエストサイドストーリー”です。大人になって映画もミュージカルも見ました。
学生時代のどの先生が教えてくださったのかは思い出せませんが、その先生が教えて下さらなかったらミュージカルが好きでない私は見てないかもしれません。特に”トゥナイト”が好きです。
 話がそれてしまいましたが、私は子供に必要なのは愛情と教育だと思います。教育といっても英会話や公文を押し付けるのではなく、子供に学ぶ楽しさを教えてやったり視野を広げてやりたいなぁと思っています。虐めや差別などの問題は教師の監視の目を増やすより、適切な教育をする方がよっぽど効果的じゃないかなぁ。
 で、その雑誌を帰りに買って帰るつもりだったのに忘れてしまいました。教育も大事ですが記憶も大事です・・・無念。明日こそ。
  1. 2007/08/08(水) 21:39:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

会社の人間関係

昨日、会社の帰り際に残念なことがありました。とてもよくしてくれる先輩が身の回り品を私に下さるので「なんか色々くれるけど身辺整理してるんですかぁ?」って冗談で聞いたら「バレタ?皆知ってるけど黙っててナ~」とのこと。私は仕事場では必要最小限の人間関係の把握しかしないようにしています。人の噂で知ったりすると余計な先入観が入ってしまうから、仕事をこなすことと気持ちよく働ける環境を心がけるだけです。だから人事の情報なんかも回覧回ってきたり人に話を聞いて「え~っそうなの?」ってビックリ。「知らんかったことの方がビックリや」ってツッコまれます。もう少しアンテナ広げて関心を持った方がいいかなと思ったこともあるけど、雑音のせいで自分の主観に影響がでる可能性があるのでヤッパリ今のままでいいやって開き直ってます。ーこれって頑固かなぁ。でも人間関係のせいで仕事を辞める人を何人も見てきてるので、これって仕事を長く続ける為の自衛手段かな。
  1. 2007/08/01(水) 06:17:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tsujiken

Author:tsujiken
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。