けんけんの毎日

日々成長する2歳の息子の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再婚禁止短縮案が見送りに。

 再婚禁止短縮案が見送りになったそうです。先日裁判所で離婚後300日以内の出生届けを新夫との実子として受理せよと判決がでたので、その後国会内で話し合われたんだと思います。法改正は時代の流れにあわせて必要だと常々感じている私ですが、今回の見送りに関しては賛成です。
 最近できちゃった結婚が芸能界はじめ当たり前の世の中になりつつあります。が、これ自体がオカシナ傾向ではないでしょうか?好きな人と結婚し結果子供ができるのが通常だと思いますが、子供ができたから結婚しま~すっていうのは(=婚前交渉してま~す)堂々と宣言しちゃうものなのかな?しかも前述の判決の方は事実上破綻していた結婚生活ではありますが、世間一般の形上からすると不倫の末子供ができたってことですよね・・・。好きな人と恋愛するのは自由ですが、まずやることがあるでしょって思うんです。離婚の届けも出さずにやることやってるから離婚後300日以内に子供が産まれちゃうんでしょうに。恋愛は自由ですが決して野放しではない、野良犬や野良猫の姿とダブって見えてしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/06(金) 10:24:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<初トラックバック | ホーム | お散歩>>

コメント

再婚禁止期間は必要

はじめまして。
同じ話題でブログを書いてます。

>好きな人と恋愛するのは自由ですが

離婚する前に不倫の子を宿すと言うのは、要は保険なんでしょうね。
計算高さが鼻につきます。
結婚生活が破綻するのは仕方のない事だけれども、常に自分が不利にならない様、法律まで変えようとするのは違うだろうと。。

お子さんは2歳との事、育児は大変でも、日々新しい発見をさせてくれます。
そして、あっという間に大きくなってしまう。
またあの成長過程で見せてくれた可愛さに戻りたくなって、次の子を、、、とウチは3人になってしまいました。

下らない法律を弄るより、全うに子育てしている世帯が曲がりなりにもやっていける世の中にして貰いたいと思います>>>政治家さん

トラックバックさせて頂きました。
  1. 2007/04/07(土) 06:20:50 |
  2. URL |
  3. あるぱか #-
  4. [ 編集]

あるぱかさん、ハジメマシテ。なるほど、子供保険ねぇ。ーなかなか奥の深い読みですね。私自身面倒くさがり屋なのでてっきり、社会のルールを無視してお気軽に暮らしてたけど、社会保険や養育費申請などの恩恵にはしっかり預かろうと思ったら、そこで法律が・・というパターンかと感じていました。どちらにしても、損得勘定でしょうか?
私も結婚して子供産まれて生活するうちに今まで見ようとしなかった(見なくてすんだ?)社会のいろんな面が見えてきました。え、日本にはこんなに手厚い保障があるんだとびっくりしたこともあったし、反対になぁんだタテマエダケジャンってものもあるように感じます。
「・・常に自分が不利にならない様、法律まで変えようとするのは違うだろうと。」ー拍手です。貼っていただいたトラックバック見にいってきま~す。
  1. 2007/04/07(土) 15:48:09 |
  2. URL |
  3. tsujiken #-
  4. [ 編集]

「妻の産んだ子は夫の子と推定する」というのもまちがいです。

300日問題だけではありません。民法772条第1項もまちがっています。
「妻の産んだ子は夫の子と推定する」というのがまちがいです。
妻が夫を含め、10人の男と寝ていれば、夫の子である確率は10分の1、夫とやる時避妊、他の男とやる時避妊しなければ、確率は0です。中には、最初から夫以外の子を産むつもりの女だっているのです。たとえば、夫の血液型がA型なら、A型の男と避妊しなくてもいいんだ、と考えている女だっているのです。
だからDNA鑑定をしないで誰かの子と推定したり、確定したりしてはいけないのです。夫以外の子とわかれば、その女は高額な慰謝料を払わなければいけないのです。そうしなければいけない時代なのです。
  1. 2007/07/07(土) 14:30:58 |
  2. URL |
  3. どどんどん #-
  4. [ 編集]

こんばんは。法律のことは詳しくないのですが、「妻の産んだ子は夫の子と想定する」ってわざわざ定められていることに驚きました。だって当たり前のことだと思うからです。私は昭和生まれですがこの法律が作られただろう時代(明治時代でしたっけ?)の家族観が当たり前の日本の家族観だと考えています。なので何故夫以外の子を産みたがる女性がいるのか、わかりません。が自分のしたことには責任を持つべきですので、その事で旦那さんが傷ついたのであれば要求された慰謝料を彼女は文句言わず払うべきでしょう。ただその前に、何故好きでもない人と夫婦として一緒に生活を続けていたのでしょうか?伴侶の暴力で(夫の暴力もありますがその逆もありますね。)話し合いが出来なかったってケース聞きます。冷たい考え方かもしれませんが、そんな大変なときに恋愛できるんかなってのも思うし、そういう相手を選んだのは自分なのだから自己責任です。数年別居すれば正式に離婚できます。今は嫌いな相手でも楽しかったときや良くしてくれたこともたくさんあるはず。それを忘れて子供を盾に離婚離婚と騒ぐ人は初めから結婚しなかったら周囲を巻き込むこともないし、無駄な税金を使われることも無いのに。友人に聞いた話ですが日本は国際結婚の際に厳しい面接があるそうです。目的は偽装結婚をさせないためだと思いますが、それだったら皆面接しなきゃ結婚できなくなるそんな時代がくるかもしれませんね。
  1. 2007/07/07(土) 22:06:07 |
  2. URL |
  3. tsujiken #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iroiroarimasu.blog86.fc2.com/tb.php/14-5cebe3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女性の再婚禁止期間6ヵ月は短縮見送り(安倍内閣)

「女性の再婚禁止期間6ヵ月は短縮見送り(安倍内閣)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007...
  1. 2007/04/06(金) 17:37:43 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline

プロフィール

tsujiken

Author:tsujiken
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。